おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

【ホンキの彼活日記】ハイスペック婚活アプリ、最初にデートしたのは41歳の自己完結型エンジニアさん~その1~

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

ハイスペック男子と出会える婚活アプリで無駄のない動きを

ハイスペック男子と出会える婚活アプリ。しかも日程でデートのマッチングをして、メールのやり取りなどもなく、いきなり1時間半のデートをするサービス。日々仕事に追われ、時間もない私にとっては空いた時間で婚活ができる。しかも、会うまでのメールのやり取りもないため、“メールではいい感じだったけど、会ってみたらダメだった”という時間のロスも防げる。

などなど、忙しく働く婚活女子にはメリット盛りだくさん!ということで、早速登録。やっと1回目のデートをすることになりました。その話はコチラ

デート当日までのドキドキともやもや

もともとは「36歳 不動産 慶應大学出身」の人とマッチングしていて、会うはずだったのですが、途中で「デート中止」という連絡が来ました。どうやら相手の人がデートをキャンセルしたよう。予約していた日程がダメになったことが推測されるんですが、なんだか会う前からフラれた気持ちに。提示している情報がそもそも少ないのですが、「年齢で、“やっぱりやめよう”ってなったのかなぁ」なんて。

まぁまぁネガティブな自分に驚きましたが、このネガティブな気持ちと戦うことも本気の彼活のうち。しょうがないんです。ただ、すぐに別の相手とマッチングして、連絡が来ました。その新しいお相手は「41歳 エンジニア 東京工業大学出身」。大学が国立だし、年齢もちょうどいいし、私的にはこちらの人の方が良かったのかなーと、すぐに気持ちを持ち直しました。

でも今度は、「オタクっぽくて、女性と話したことも、ほぼありません」みたいな人がきたらどうしよう(思いっきり偏見なのですが)……って、不安が出てきまして。

ただこの方は会社名を公表していたのが幸い。その会社を調べてみたところ、知名度はそこそこ(私は知らなかったけれど)今っぽい会社で規模もそれなりのメディア運営会社。オフィスも港区…。何となくこんな感じの人が来るのかなぁ? と明るい想像をしてみたり。

「顔がわからない」っていうところが大きいですよね。デート前はこんな感じで、ずっとドキドキもやもやしていました。

で、肝心のデートはどうだったのか?

気になる実際のデート。場所は恵比寿のカフェでした。デートの数日前に場所の連絡、予約名が送られてきます。

友だちのK子が言っていた通り、今風の普通のカフェ。しかも、コンセントがあるカフェだったので、当日デートの時間までずっとそこで仕事をすることができました。

そして約束の17時。

この時間になるまで、相手とのやり取りをすることはできず、この時間を過ぎるとアプリ上でメッセージのやり取りができるようになっています(遅れる、場所がわからないなどのやり取りのため)。が、メッセージのやり取りをすることなく、その人は時間ちょうどにやって来ました。

「こんにちは」

と言って、やってきた彼は40歳には見えない見た目。若々しい雰囲気に細身の身体、服装はジーパン、シャツ、リュックとカジュアル。いかにも、おしゃれなオフィスで働くエンジニアっていう感じでした。とはいえ、陽気で明るく楽しい雰囲気でもなく、少し緊張した感じでぎこちない感じ(それはこっちも同じですが)。

とりあえず「何頼みますか?」から、なんとな〜く、デートが開始したのでした。

話していて思ったのが、やっぱりハイスペックという言葉に嘘はないなということ。物知りだし、話していて頭が良くて優秀!というのがすごい伝わってくるんです。WEBシステムを作っているという彼ですが、私もWEB制作の仕事が多いこともあり、最初はどんな仕事をしているのか?という話が中心でした。

そして年収がどうか?とまでは推測できませんが、話を聞いているとなかなかのいい暮らしをしているよう。港区に住み(といっても、もちろん港区男子感はゼロ)、エンジニアというと遅くまで働くイメージがありますがかなり効率的に仕事をするらしく、19時には帰宅。料理が趣味らしく、自分で作った料理を食べながら、映画を観たり、読書をして過ごしたりするそうです。それと、最近では英語力を上げるために英語の勉強もしているらしく、オンライン英会話もやっているそう。

健康にもかなり気をつけているらしく、タバコはもちろん、お酒もあまり飲まず、口にするものにもなるべく気をつけていると言っていました。完璧ですよね、話だけ聞いたら「え、いいじゃんその人」って、友だちにも親にも言われそうな人です。

私自身も婚活女子からしたらすごい魅力的な人だと思うんです。でも途中からものすご〜く疲れてきてしまって。彼に何か問題があったとか、何か嫌になる言動をされたとかではないんです。ただじわじわと疲れが私を襲ってきます。 〜その2〜に続きます。

実際のカフェの写真ではないですが、デート場所はこんな感じのカジュアルなお店でした。気張りすぎず、でもデート感があって居心地は良かったです。



go to source

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ