おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

Pouch[ポーチ]

【天才犬あらわる】飼い主さんと一緒にヨガをするワンコ / ヨガマットを自ら敷き、完璧なポーズを連続披露!

以前 Pouch で紹介したオーストラリアン・シェパードのシークレットちゃんは、お顔や立ち居振る舞いがただただ可愛らしいことに加えて、超がつくほどの芸達者。

飼い主のマリーさんが更新しているインスタグラムアカウントのフォロワー数は、23万1000超と大人気なんです。

そんなシークレットちゃんが2017年9月10日に見せてくれたのは、ヨガならぬ “ドガ(ドッグヨガ)” 。ドガというとその大半は「飼い主さんの背中やお腹に乗っかっているだけ」といった感じで、本格的なヨガをしていないパターンばかりなのですが……。シークレットちゃんのドガはまさしくヨガそのもの、なんです!

【ハイレベルすぎてため息しか出ません】

マリーさんと一緒にヨガを楽しむ映像を見れば、そのことは一目瞭然。

自らヨガマットを敷き、バランスボールを上手に使って「足を上げる」ポーズを披露。続いてバランスボールで腕立て伏せ、さらには体全体を正三角形のような形に折り曲げる「下を向く犬のポーズ」まで行っておりまして、フォームもとってもきれい~!

最後はマリーさんが仰向けに。足の上へバランスボールを乗せると、シークレットちゃんがその上にピョン! と飛び乗りポーズを取ってフィニッシュをキメました。頭のいい子なのでしょうが、ここまで完璧なドガ、生まれて初めて見ましたよ……!!

【人間顔負け!!!】

ドガ動画はほかにもいくつか投稿されておりまして、そのうちの1本ではマリーさんの手にバランスを取りながら乗っかる(!)といった、ウルトラCも披露してくれています。

ちなみにシークレットちゃんのスゴ技はドガだけにとどまらず、絵を描いたり心臓マッサージ(?)をしたり、掃除機やモップで掃除を手伝ってくれたりと、まるで人間のよう。ここまでくると、背中にチャックがついてるんじゃないか……とつい疑ってしまいますわ。

参照元:Instagram @my_aussie_gal
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼シークレットぱいせんゴイスー

▼ドガ動画はほかにもたっくさん!

▼腹筋するときは足を抑えてくれます

▼何でもできる子なのねぇ!



go to source

【夜の4コマ部屋】2017年の授賞1 / サチコと神ねこ様 第719回 / wako先生


4コマ漫画『サチコと神ねこ様』の時間です。

作品を読んでのご感想・ご意見・ご感想がありましたら、お問い合わせフォームに具体的にご記入いただき、「夜の4コマ部屋」と明記のうえ送信してくださいませ。今後とも、夜の4コマ部屋『サチコと神ねこ様』をよろしくお願いいたします。

・wako先生ツイッター @wako3999
これまでのあらすじもぜひみてね!

前の話へ第1回から読む



go to source

ペットは誰よりも飼い主を見ていた…何度も生まれ変わって飼い主を探すワンコの目的とは? 映画『僕のワンダフル・ライフ』【最新シネマ批評】


【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、『僕のワンダフル・ライフ』(2017年9月29日公開)です。この映画の主人公は犬! イーサンという少年に救われた野良犬が、老いて死んでも「イーサンに会いたい!」と、3回生まれ変わるという奇想天外な物語。

犬好きはたまらないし、犬好きじゃなくても犬好きになれる映画なのです!

【物語】

イーサン少年(ブライス・ゲイサー)と、ゴールデン・レトリバーのベイリーは大親友。いつもどこでも一緒です。

やがて高校生になったイーサン(K・J・アパ)は、将来有望なアメフトの選手に。かわいい彼女のハンナ(ブリット・ロバートソン)も、ベイリーのことをとても可愛がっていました。

しかし、奨学金で大学進学することになった彼を嫉妬した同級生のせいで、家は火事で全焼、イーサンは大怪我。大学進学をあきらめたイーサンは「自立の道を歩む」と、家を出て行ってしまいます。やがてベイリーは老犬となり天国へ。

けれども「イーサンを幸福にすることが自分の使命!」と思っているベイリーは、イーサンとまためぐり会うため、何度も生まれ変わります。

それぞれの飼い主との交流を楽しみながら、3回目の生まれ変わりで、大人になったイーサン(デニス・クエイド)とようやく再会するのですが……。

【犬好きにはたまらん! 愛犬が生まれ変わる夢物語】

全編が犬からの目線で、飼い主との関係を描いた映画というところが新鮮な本作。ベイリーのモノローグで、少年時代のイーサン、高校時代のイーサンが描かれ、ベイリーが生まれ変わった先で出会った3人の飼い主を経て、またイーサンの元に戻ってくる……。

この忠誠心、「まるで忠犬ハチ公のようだわ」と思ったら、本作のラッセ・ハルストレム監督は『ハチ公物語』のアメリカ版リメイク『HACHI 約束の犬』の監督でした。犬好きのハルストレム監督は、犬の魅力、特性、描き方がよくわかっています。

そういえば『HACHI 約束の犬』も、ときどき犬目線で人間の世界を描いていましたが、それを全編にわたってやり遂げたのがこの映画なのです。

よく愛犬が亡くなり、ペットロスになる飼い主がいますが、そういう人にとっては「こうあってほしい」という夢が詰まった映画とも言えるでしょう。犬の寿命は人間よりも短いので、生まれ変わって会いに来てくれそうですからね。

【ペットは家族であることを証明している映画】

よくペットは家族の一員といいますが、この映画を見るとそれがすごくよくわかります。イーサンの両親は夫婦仲が悪く、彼が高校生になると父はアル中になり、ケンカが絶えません。もしベイリーの支えがなかったら、彼は辛い毎日を送っていたでしょう。

ベイリーが死んで、また生まれ変わり、犬種と名前が変わってもベイリーのキャラはもちろんそのままだから、新しい飼い主がベイリーに愛情を注げば、彼もしっかり応えます。

生まれ変わって最初に出会ったのは警察官。彼にとっては優秀な相棒で、たったひとりの家族でしたし、2度目の生まれ変わりで出会った友達のいない孤独な女子学生にとっては大親友。結婚してもベイリーを手放しませんでした。

そして、3度目の生まれ変わりの飼い主カップルは冷たかったけれど、実はこの飼い主が冷たかったことが功を奏して、ベイリーはイーサンと再会できたのです!

【ベイリーが、けなげで可愛過ぎて泣ける!】

ペットの死は飼い主にとっては身が引き裂かれる想いであるため、ひとつひとつの死のシーンは辛いですが「イーサンに再会する」というベイリーの究極の目標が、観客の悲しみを緩和してくれます。

でも中年になったイーサンは、なかなかベイリーに気付いてくれないんですよね。ゴールデン・レトリバーだったベイリーがセントバーナードになっているし、そもそもイーサンは、ベイリーは死んだと思っているので当たり前なのですが。

そんなイーサンに気付いてもらおうとするベイリー。「イーサン、僕だよ! ほらほら、昔、こうやって遊んだよね」と必死なところが可愛くて可愛くて、スクリーンから連れ出したくなるレベルです!

イーサンは少年時代から、ベイリーとふれあうときは「ベイリー、ベイリー、ベイリー、ベイリー!」と何回も繰り返して呼ぶのですが、まるで「大好き、大好き、大好き!」と言っているように聞こえて、何度も胸がキュウウンとなりました。

犬を飼っていた人は自分の愛犬に会いたくなるし、猫派も犬派にするパワーがある『僕のワンダフル・ライフ』。犬好きはもちろん、ほっこり感動したい人は必見ですよ。

執筆=斎藤 香 (C) Pouch

『僕のワンダフル・ライフ』
(2017年9月29日より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー)
監督:ラッセ・ハルストレム
出演:ブリット・ロバートソン、K・J・アパ、ブライス・ゲイサー、ジョン・オーティス、ペギー・リプトン、デニス・クエイドほか
(C)2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

▼映画『僕のワンダフル・ライフ』予告編



go to source

60代夫婦の老後の趣味は「コスプレ」! 手作り衣装で仲睦まじく楽しむ姿にほっこりします♡

アメリカ・南カリフォルニアに暮らす熟年カップル、スティーブン・タニさんとミリー・タニさん夫婦は結婚して27年。ふたりの共通の趣味はコスプレです。

コスプレ専用のフェイスブックページ「CosplayParents」を開設し、仮装する日々を楽しんでいます。思いっきりコスプレライフをエンジョイしているし、なによりとーっても仲が良さそうだしで、こんな夫婦になりたいと憧れちゃうんですよね♪

【きっかけは3年前のハロウィンでした】

海外サイト「Mashable」のインタビューによれば、タニさん夫婦がコスプレに出会ったのは3年前。ハロウィンイベントに参加するために、10年間のキャリアを持つベテランコスプレイヤーの娘に、いろいろと教えてもらったのだそうです。

【周囲からホメられたことでコスプレにハマる】

「自分たちに似ているから」という理由で、ファースト・コスプレには『カールじいさんの空飛ぶ家』のカールとエリーを選んだというタニさん夫婦。「元々シャイだったので、写真を撮らせてほしいと言われたときはビックリしてしまった」と話していますが、これがいいきっかけに!

周囲からの反応が良かったことで、すっかりコスプレにハマった2人は、現在に至るまで様々なイベントや大会に参加。つい先日はビッグイベント、ロサンゼルスの「コミコン」にも足を運んだらしく、フットワークの軽さに驚かされます。

正確な年齢を明かしてはくれなかったようですが、2人は60代。退職してからの趣味が「夫婦そろってコスプレすること」って、最高に微笑ましくないですか……!

【生きがいを見つけたんですね♡】

衣装を作るのにかかる時間は、2カ月。既に持っているアイテムを活かしつつ、「Etsy」などのショッピングサイトであれこれ購入したりしているのだそうで、ミリーさんが衣装作りを担当しているとのこと。

「アジアの高齢カップルに、周囲がどんな反応をするのかわからなかったけど、たくさんの人が私たちを歓迎してくれましたし、新しい友人も増えました」
「健康である限りコスプレを続けたいし、この “黄金時代” をエンジョイしたいと思っています」

こちらはタニさん夫婦が「Mashable」に寄せたコメントです。生きがいを見つけた!という思いをひしひしと感じますし、そんな2人が正直うらやましく思えちゃいます。これからの人生が、ますます豊かなものになりますように~♪

参照元:FacebookMashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼素敵な夫婦!






go to source

インスタで話題のくるくるアイスに「チョコミント」が登場! 2時間の行列を乗り越えて食べてみたら…【うしくろ正直レビュー】


インスタグラムでよく見かける、冷たい鉄板の上でヘラを使い、薄く伸ばしたアイスクリームをくるくるして作る「ロールアイス」。

海外にはロールアイス専門店がたくさんありますが、日本では、2016年5月の「アイスクリーム博覧会」で「鉄板ロールアイス」という名前で販売していましたが、お店はまだなかったんです。

そんな「ロールアイス」のお店、実は日本にもできたんです!

原宿にある「ロールアイスクリームファクトリー」では、2017年9月15日から10月31日までの期間限定で、チョコミントのロールアイスが食べられると知り、さっそく行ってみました!

【すごい行列にびっくり。並びます】

お店に行ったのは9月18日、祝日。このお店は人気で行列になると下調べで分かっていたので、開店時間の10時より若干早く、9時45分に着くように向かいました。

お店の最寄り駅は明治神宮前駅で、駅を降りて徒歩5分くらいでお店に到着。見てみると、既に行列が! 「お店の列であってるかなぁ」と思いながらも、並び始めました。

行列をチラッと見てみると、圧倒的な女の子率! 男の人もいたのですが、カップルくらいでびっくり。ただ、全員がそうではなく、家族連れ一人で来てる方も見かけましたよ。

そんなこんなで並んでいると、10時を回ってようやく列がじりじりと進み始め、途中でメニューがまわってきました……。

いっぱいあるー! 早く食べたい!

ずらりと並んだメニューにワクワク度が加速します。もちろん僕はチョコミントを食べますよ!

【店内は涼しく、かわいい色合い】

待つこと2時間、ようやく店内へ! 店内は涼しく、色合いも爽やかな水色でおしゃれ。

鉄板もすぐそばにあり、作っているのが見られるんですねー!!

透明な容器の中には、トッピングがいっぱい。カラフルで、見てるだけで楽しくなります☆

ちなみに店内にイスはなく、立って食べるようです。

【さあ注文!】

ここのアイスは基本¥780(税別)で、
1. アイスのベースフレーバーを選ぶ
2. アイスに混ぜる好きな素材を1つ選ぶ
3. トッピングを2つ選ぶ
4. ソースを選ぶ
というように注文します。

ただ、お店の方でおすすめの組み合わせを用意してあるので、迷っても大丈夫です!

今回、チョコミントは期間限定メニュー!!

僕は「Choco Mint Time」に、プラス200円(税別)でグラハムテディベア(クマの形をしたクッキー)を追加トッピングして、注文。

ちなみに、メニューの基本料金は780円で、トッピングは100円から用意されています。

【作ってもらいます。ワクワク!】

まずオレオが冷たい鉄板の上にどーんと登場。

そこにミント色の液をかけます。

ヘラでオレオを砕き、混ぜ始めます。

よく混ぜたらよーく伸ばして、冷たく固まるのをまちます。

固まったら、くるくる巻き巻きスタート! わーい!

くるくるさせたら、カップに入れて……

飾り付けスタート☆

クッキーやミント色のチョコなどを丁寧にトッピングしたら…

やったー! 完成!!!


作るのにかかった時間は5分くらい。完成したアイスを受け取るときにお金を支払います。料金は、基本料金780円(税抜)に、追加トッピング料でプラス200円(税抜)で、合計980円(税抜)。

税込になると1058円! なんとびっくり、1000円超え!!! 味わって大事に食べます。

【ようやく! いただきます!】

口に入れると、ほんのりとミントの香りが。オレオが入っているからか、甘さは強めです。

ですが、口溶けはさっぱりとしていてなんだか新しい! トッピングもかわいくて見ているだけで癒される美味しさです。

正直ミントは弱めなので、ミントは苦手だけどチョコミントカラーは好き! という方でも、美味しく食べられると思います。
もっと他の組み合わせも試してみたくなりました。

【くるくるアイス、どうですか?】

今年の6月末にオープンしたばかりのロールアイスクリームファクトリー、かわいくて楽しくて、おすすめです!

10月31日までの期間限定「Choco Mint Time」を、ぜひこの機会に食べてみてはいかがでしょうか!

参考リンク:ロールアイスクリームファクトリー
撮影・執筆=うしくろ



go to source

規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ