おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

Pouch[ポーチ]

【ムギュ】めちゃんこ大きな「カービィ」ぬいぐるみが発売されたよ! 食べられる “おまんじゅう” もセットになってます♪

突然ですが、問題です。ピンク色でまんまるで、ウルウルとした瞳が魅力のキャラクターってな~んだ?

……正解は、『星のカービィ』のカービィたん☆ ゲームやアニメで人気のカービィが、ムギュっと抱っこできるでっかいクッションになって、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」に登場しています。

2018年2月9日13時より予約受付を開始しているのは、実際に食べることができる “おまんじゅう” がセットになった「まんぷくカービィ&おまんじゅうセット」(送料・税込み1万5400円 / 手数料別途)。

【食べ過ぎででっかくなっちゃった♪】

カーヴィのぬいぐるみ「まんぷくカービィ」の大きさは、約60cm。

一体なぜ「まんぷくカービィ」な~んて名前がついているのかというと、おまんじゅうを食べてまんぷくになってしまったから。

大好きなみんなに「プププランド」名物のおまんじゅうをあげようとゲットしたはいいものの、このおまんじゅうは自分にとっても好物。我慢ができなくなったカービィは、みんなの元に向かう道中、ついつい「つまみ食い」してしまって……。

到着するころにはムクムクに膨らんで、超ビッグサイズになってしまっていたのです~!

【おまんじゅうとセットって新しいですよね】

ぬいぐるみとセットでついてくるのが、カービィが食べすぎた……という設定のおまんじゅう。『星のカービィ』シリーズに登場する王国「プププランド」のお土産をイメージしたというおまんじゅう(6個入り)には “こしあん” が入っていて、表面にはカービィやマキシムトマトがプリントされているんです。

 

【この子がいれば寂しくなさそう♡】

重さ約5.5kgもあるという「まんぷくカービィ」は、360度方向どの角度から見ても、まんまる。ころんころんなフォルムを眺めているだけで癒されますし、存在感もスンゴイから寂しくないんです。

ペットのように可愛がりたくなる「まんぷくカービィ」は結構なハイプライスだけど、手にしたときの満足度も相当高いはず。ぬいぐるみとしてではなく相棒として、お部屋に迎え入れてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリースプレミアムバンダイ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼人間と並ぶとそのデカさがよくわかります



go to source

「あたし、おかあさんだから」の呪いをロバート秋山が解く!? 主婦の手抜きを全肯定する「マイクロズボラ」が最高すぎる


ここ数日、話題を通り越し炎上状態にまで発展している楽曲「あたし、おかあさんだから」

お母さんとなった女性の心情を歌ったこの曲は、「ねむいままあさ5じにおきるの」「いまはふくもごはんも ぜんぶこどもばっかり」「あたしおかあさんだから あたしよりあなたのことばかり」といった歌詞が母親の自己犠牲を強いているとして批判を呼んでいます。中には「母親はこうでないといけないという呪いみたい」という人も……。

いっぽうで今、ロバート秋山が歌う「マイクロズボラ」の曲が「主婦母親業の手抜きを全肯定してくれる」とふたたび注目を集めています。そうだそうだ、お母さんだからってズボラでもぜんぜんいいんだよぉぉーーーっ!! 秋山、サンキューーーーッ!!!!

【ズボラでも「いいんだよ」】

これまでクリエイターズ・ファイルの動画などで「なりきり芸人」としての才能を世間に知らしめて来たロバート秋山さん。

YouTubeのグリコ公式チャンネルに公開されている「マイクロズボラ」ウェブムービーでは、謎の大物シンガーソングライター感をただよわせた秋山さんが、主婦のいろいろなズボラを福山雅治さんばりの美声で「そのままでいいんだよ」と肯定してくれます。

「玄関の靴そろえるのは人来るときだけでいいよ」
「干してた服そのままダイレクトに着ていいよ」
「鍋敷きは新聞でいいよ」
「SNS映えする幸せ家族写真 無理に撮らなくてもいいよ」
「給食袋 体操袋 上靴入れ スマホでポチッと買っちゃってもいいよ」

などなど……。これ聴いて、ニヤニヤ笑いつつも私はなんだか心がめっちゃ軽くなりました。

【こういう歌が子供番組でもあるといいな】

「いい母親でいないと」「デキる主婦でいないと」という呪いは意外と強力だったりします。その呪いは親の教育だったり、育った環境だったり、社会の常識だったりといろいろなところから生じるものですが、それを解こうと思っても自分の力ではなかなかむずかしかったりするものです。

だからこそ、マイクロズボラの歌の「主婦や母親が心の奥底で抱えていたちょっとした悩みや罪悪感みたいなもの」をそのまままるっと「いいんだよ」って肯定してくれるこの感じ! これこそが日々がんばるお母さんたちが欲しい声がけであり、応援歌となるものなのではないでしょうか。

たまには寝坊したっていいし、大好きなおかずは自分だって食べたい。着たい服があれば我慢せず着ればいいし、夫に子供を預けて友達と遊びに行く日があってもいい。ズボラしたってぜんぜんオッケー。そんな歌が子供番組でも自然と生まれる社会であってほしいなと思うのは私だけでしょうか。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼ロバート秋山【マイクロズボラ】ウェブムービー



go to source

BOSS新CMに登場する「芦田愛菜」の上から目線な演技に痺れる人続出 / 「すごく好き!!」「ドラマ化しないかな」という声も


ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズさんが出演するサントリー「BOSS」の人気CM「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」も、今年で12年目を迎えました。今回宇宙人ジョーンズと共演するのは、卓越した演技力とプロフェッショナルな姿勢でしばしば “芦田プロ” とも称される、女優の芦田愛菜さんです。

12年といえば、オギャーと生まれた子供が小学校を卒業するまで。長きに渡って地球を調査してきたジョーンズは、溜まりに溜まった疲れとストレスで、ついにブチ切れてしまうようなんですよね。

【ジョーンズが初めてブチ切れた!】

2018年2月1日より全国で放映が開始されたのは、サントリーコーヒー「プライドオブボス」の新作CM『休みとは』篇。

ある雪の夜、行列の最後尾でプラカードを持って、イベントスタッフとして働いていた宇宙人ジョーンズ。しかしその様子は明らかにおかしく、いつものようにレポートを続けることなく、手にしていたプラカードを思いっきり地面に叩きつけたではありませんか!

【芦田愛菜、宇宙人になる】

ジョーンズのご乱心ぶりをそっと見つめていたのは、調査員監視係の宇宙人アシダ(芦田さん)。セーラー服姿で微笑みながら「ははは、相当たまってるようだな、ジョーンズ」と話しかけてきます。

「そういうとき、この惑星の住人は休みというものを取るんだ」と、冷静な口調で語りかける宇宙人アシダ。

その言葉を聞いた瞬間、ジョーンズの頭の中には休みのイメージがどんどん流れ込んできて、気がつけばハワイの海へトリップ!

アシダと一緒に、アロハシャツ姿でサーフィンに興じる自分の姿が脳裏に浮かんできて、気がつけば心が満たされていたのでありました。

【「ちょっと偉そう」な感じがたまらなくいい~♡】

かなりの年齢差があるにもかかわらず、アシダはジョーンズの監視をする立場。そのためやや上から目線ではありますが、冷静にジョーンズを見守り励ます姿が超絶クール!

ツイッターにも、「マジでツボだった 初めてかっこいいと思った」「まなちゃんめっちゃ演技の幅広がってる」「確実に女性らしさを漂わせ出してるので成長にビックリだぜ……」「とても良い」「すごく好き!!」「ドラマ化しないかな」といった称賛の声がたくさん集まっていました。

【ハワイに行けるチャンス、あるってよ】

芦田さんの新たな一面が見られるのと同時に、ジョーンズの人間っぽさも感じることができる(宇宙人だけど)新CMは必見です。

ちなみに「BOSS」は、抽選で豪華ハワイ旅行が当たるキャンペーンを2月6日から開始する模様。ジョーンズのようにハワイにトリップできるチャンスですので、こちらもお見逃しなく~!

参照元:プレスリリース、YouTubeTwitter検索「芦田愛菜 ボス」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼こういう愛菜ちゃん、もっと観たい



go to source

中年男性が半年間ダイエットした結果 →マイナス37キロに成功! 全くの別人にトランスフォームしてます

アメリカ・モンタナ州に住む39歳の男性ジェレミア・ピーターソン(Jeremiah Peterson)さんは、わずか半年でおよそ37kgものダイエットに成功した方。

インスタグラムで公開されているビフォーアフターを見ると、全くの別人レベル! でっぷりとしたお腹にむちむちとした脚、クマさんみたいにボリューミーな “ビフォー” とは打って変わって、 “アフター” はゴリゴリのガチムチなんですよね。

それに心なしか、ビフォーよりアフターのほうが、はるかに若返って見えるう……!

【ダイエットのきっかけは「子供たちとした山登り」】

ダイエット前は約127kg(280ポンド)あったという体重を、厳格な糖質制限と適度な運動によって約90kg(198ポンド)にまで落としたというピーターソンさん。

やせようと思ったきっかけは、9歳・7歳・6歳になる3人の子供たちの存在でした。

2017年夏、モンタナにある「マウンテン・レイク・ロッジ」へ家族旅行に出かけたピーターソンさんは、山登りをした際に子供たちよりも先に息切れしてしまうという経験をしたのだそう。

途中で休憩を取らなければいけなかったこのときの思い出は、旅行でできたいい思い出よりも深く心に残ったのだと、インスタグラムには記されています。

【150日間、毎日行ったこととは?】

家族のためにも、やせなければいけない。そう強く決意したピーターソンさんは、毎朝仕事へ行く前に45分間のトレイルハイキングを2回、仕事後はジムで1時間の運動をするという生活を始めたのだそう。ちなみにトレイルハイキングは舗装されていない野山を歩くもので、かなり体力を使うんですって。

これを7月25日から12月23日までの150日間、1日も休まずに行ったというのですから頭が下がります。

相当の覚悟と精神力がないと、こんなハードなルーティーンを行えませんよね……!

【すんごいストイック…見習いたいです】

「私は私の人生をより良くするために、私の家族の人生をより良くするために、そして世界が少しでもいいものに感じられるよう、毎日 “やりきって” 疲れてから眠りにつきたい」と語るピーターソンさん。

健康で屈強な、美しい体。弱さに負けない心。そして満足感と達成感。なりたい自分になるために努力を惜しまなかったことから手に入れたものは、きっと想像以上に大きかったことでしょう。「いくつになっても、人は変わろうと思えば変われる」ということを、改めて実感しますね!

参照元:Instagram @jeremiahpetersonmontana
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼見よ、この見事なシックスパックを!

👉🏼PHOTO BEFORE AUGUST 4th AND AFTER PHOTO JANUARY 8th 🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥 Go beyond showing up and doing the work. Part of why I keep making these side by sides is because I want my daily wins to be more powerful. For myself. I think so often people believe that there is a finish line. That once you pass that invisible thresh hold that your world will stay that way, that your bank account will stay at a great number, that you won’t have to think about staying in shape anymore, that you won’t have to think about making your wife fall in love with you everyday like the first day, that you won’t have to keep striving. But that’s bull crap. I want to remember how easy it was to slide down to that and that I have to DO THE WORK to be in the best shape of my life daily. Yes I have goals for later in the year but I have to focus on today. By remembering everyday where I came from and tell myself daily I’m not going back. It would have been really easy to slide into Christmas and New Years just like I always have. But I want more. So no days off. Stay active. Stay hungry. This isn’t just a physical transformation for me. I have some things that I have to do. It’s what I wake up thinking about. What I fall asleep dreaming about. It’s what I want to fight for and NEVER fall back into a timid place of complacency and acceptance. Because God knows I am thankful for all I have. But He also put me here to be great. To provide in more ways than I have for my family. To push the envelope in our businesses. To proof every enemy, well meaning friend and family member wrong. That there can be more. That I have more to give and do. And it all starts with what I do today. And each day. To tally it up to a HUGE win. . #wintheday #dothework #nofinishline #wedothework #nodaysoff #winthemoment #gobeyond #win #imnotdone

A post shared by Jeremiah Peterson (@jeremiahpetersonmontana) on

▼180日後。明らかに若返ってますよね

180 days and counting… 👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻👊🏻 👉🏼Picture on the left was taken July 25th 2017 and picture on the right was taken at 1pm today! . Because I don’t want to go back to wearing the same damn outfit everyday because it was the only thing that fit. . Because I don’t want to go back to dreading going swimming with my kids because I didn’t want to take my shirt off. . Because I don’t want to go back to the perpetual plumbers crack whenever I bent over. . Because I don’t want to go back to feeling my gut hang over my pants. . Because I don’t want to go back to hiding my face behind a beard to make myself feel thinner. . Because I don’t want to go back to feeling disgusted with myself. . Because I don’t want to go back to my feet and knees hurting or constant heartburn. . Because I don’t want to go back…. . I’m not going back. Everyone has there reasons. It's not important why you started, what's important is that you do start. Start Today!!! #mytransphormationstartstoday 🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥#1stphorm #mytransphormation #weightlossjourney #weightlosstransformation #weightlossmotivation #weightlossstory #weightlosssupport #bodytransformation #transformation #bodygoals #fitnessmotivation #fitnessjourney #missoula #missoulamontana #iam1stphorm #starttoday

A post shared by Jeremiah Peterson (@jeremiahpetersonmontana) on



go to source

かわいすぎ注意報発令!! 甘えたい子犬 vs 子犬をソファに座らせたい飼い主の一部始終をご覧ください


コーギー犬のアーサー(Arthur)とアメリア(Amelia)は、フォロワー数6万4500超を誇る人気のワンコ・インスタグラマーです。

もふもふボディーとプリプリのお尻で、世界中の人々を萌えに萌えさせている2匹ですが、2018年1月16日に公開されていた動画の可愛さが異常! 映像に映っていたのは、子犬のコーギーをソファに置こうとする飼い主さんと、それにあらがう子犬たん。

ソファに置くたび、子犬たんはソファから飛び降りて、飼い主さんの腕の中へ飛び込む。これを延々繰り返しているんです。

【何度置いても戻ってきちゃう】

置いても置いても、腕の中へぴょーんと帰ってくる光景は、まるでリピート再生を観ているかのよう。子犬たんの表情はとっても嬉しそうで、もしかしたら「こういう遊び」だと思っているのかも? これには飼い主さんも苦笑するしかありません。

【ヤギさんみたいでちゅね~】

映像には「マウンテンゴートの練習」というコメントが添えられているのですが、たしかにそのとおり!

マウンテンゴートとは、標高の高い山地に生息するシロイワヤギの別名。言われてみれば子犬たんの軽快なジャンプは、ぴょーんと山間を駆け巡る野生のヤギを彷彿とさせます。

【こうなりゃ諦めて抱っこするしかあるまい】

子犬たんがアーサーなのかアメリアなのか、はたまた全く別の子犬なのかはわかりませんが、この光景ならず~~~っと観ていられるわ~~~。

こんなふうに胸に飛び込んでこられたら、やらなきゃいけないことすべて放り投げてでも、受け入れるしかありませんね(笑)。

参照元:Instagram @artthecorgi
執筆=田端あんじ (c)Pouch



go to source

規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ