おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

fashion collection

「表現の仕方が変わってきた」原宿系人気モデルAMO インタビュー

原宿系モデルの先駆者として多くの誌面でモデルとして活躍中のAMO。
そのファッションセンスが支持され、モデル活動や商品のプロデュース活動などから同年代の女の子から影響力は抜群。
そんなAMOにファンならずとも聞きたい、AMOのファッションについてや23になった今後の展開などについて聞いてみました。



−−GirlsAwardのステージお疲れさまでした。ステージを歩いてみて、感想を教えてください。

こういうショーに何度か出させていただいてるんですけど、全然気持ち的に慣れていなくって、毎回緊張してしまうんですけど、ステージに立ってみるとお客さんがすごく暖かく手を振ってくれたり、名前を呼んでくれたりしたのですごくリラックスして楽しい気持ちで歩けました。



−−髪を暗くしましたね!!どうして暗くしたんですか?

いや、なんか気分的なものというか…。でも高校生のときからハイトーンだったので暗めの色にずっと憧れがあって、ずっとやりたかったんですよね。でもなかなか勇気が出なくて…。思いつきで染めてみました。



−− 暗い色を経験した今だから思う1番好きだった髪色は?

染めたてでまだ見慣れていなくって…まだ分かんないかもしれないですけど、染めたての髪の毛をinstagramにアップしたときに、みんな可愛いと言ってくれて、いいねって言ってくれる方が多かったので…まだ様子をみようかなって感じです。



−−最近メイクや髪型に対するこだわりが変わったということですが、どのような点を変えたんですか?

メイク自体は、最近自分のなかで気持ち的にリラックスしていて、あまりキメキメというよりかは、つけまつげも普段はつけていませんし、カラコンもずっとつけていたんですが、それもやめていますし、どんどんシンプルになっていっていると思います。



−−髪型やメイクだけではなく、ファッションも変わったりしていますか?

ファッションは10代の頃に比べると変わっているかなとは思うんですけど、高校生の時に買った服を未だに着ていたりもします。ただ、スタイリングは少し変化したかな、とは思っています。昔だったら、これはこう組み合わせてたというものを、また違う風に組み合わせたりしています。

好きなもの自体はあまり変わっていないけど、その表現の仕方が変わったかな、とは思います。



−−これから夏に向けて着てみたい服やファッションやアイテムはありますか?

最近服の選び方が結構シンプルになってきたとは思うんですけど、なんかその分ヘアアクセにポイントはおいています。例えば子どもっぽいプラスチックのヘアピンだとかカラフルなヘアゴムだとか子どもの頃に好きだったものをあえてつけることにハマっていて、最近はそんなカラフルなアクセサリーを集めています。



−−LDSとのコラボアイテムを出されていますが、今回はどのようなこだわりがあるのですか?

LDSとは3か月ぐらいで2スタイリングぐらい出させていただいたので、結構たくさんあるんですけど、せっかくのLDSとのコラボ商品なので自分の中にあるものだけではなく、LDSの持っているストリート感・渋谷っぽい感じ・雰囲気を自分のフィルターを通してって感じなので、100% AMOというよりはLDSとの化学反応表現できたかなと思っています。



−−AMOちゃんといえば、パリが好きということで、Twitterでファンの方から、パリの写真等が送られてきていましたよね。パリの好きなところってどういうところなんですか?

1回しかパリには行ったことはないんですけど、自分が好きなブランドやお店があるのでそういう部分では憧れているっていうのと、あとはパリの街を普通に歩いているティーンの子たちってハイブランドでおしゃれをしているっていうよりかは、お母さんから譲り受けたであろうシャネルのバックに古着のワンピースを合わせていたり、それを自分でリメイクしたりだとかすごくオリジナリティがあって、着飾っていない感じがすごく魅力的だなと思っています。そういう部分でも色んなブランドだったりすごく気高い街というイメージもあるんですけど、そういうリアルなファッションも優れている街だな、と思っているので本当のファッションの街なんだと思っています。



−−パリのオススメのお店があれば教えてください。

おすすめのお店はランジェリーのお店なんですけどfifi CHACHNILというずっと憧れているランジェリーのお店があって、ロンドンとパリにお店があるんですけど、パリにも2店舗あってその中の1店舗はアトリエがくっついていて

fifi CHACHNILというデザイナー本人がいつもいて、ガーリーカルチャー好きには聖地というか憧れがあるお店ですね



−−23歳になったAMOさん、今後はどのような日々を送りたいですか?

今年の目標は自分の気持ち的にすごくリラックスしてプライベートもお仕事も楽しみたいという気持ちがあるので、楽しいと思ったこと、やりたいと思ったことにすごく集中して1つ1つのことに全力で取り組んでかつマイペースにできたらなと思っています。



−− ありがとうございました!



■ AMO
身長 168cm
出身 千葉県

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/aplus--amo/

instagram
http://instagram.com/angel_amo



go to source

まるで"おとぎの国の住人"みたいになれるメルヘンスタンプ カメラアプリ「PopCam」で配信スタート

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスから、写真加工カメラアプリ 【PopCam】 (ポップカム)内で、イラストレーター・刺繍作家のmaegamimamiがデザインを手掛ける新スタンプの配信が開催されました。





まるで"おとぎの国の住人"みたいになれるメルヘンスタンプ!
イラストレーター・刺繍作家のmaegamimamiが描くスタンプ『Wonder Land』
魔法のステッキを持ってみたり、猫のモンスターに変身してみたり、花冠で花の妖精になったりと気分はメルヘンなおとぎの国の住人になれるスタンプです。

PopCamは、世界35ヶ国のAppStoreで、写真ビデオ有料カテゴリトップ10にランクインしている大人気アプリです。今、アプリ本体がセール価格で配信されていて、定価200円のところiPhone版は100円、Android版は95円引きの105円となっています。この機会に是非、スタンプを貼るだけで簡単にステキな写真が作れる【PopCam】(ポップカム)の写真加工を楽しむのもよいのでは。



■イラストレーター紹介:maegamimami
クッションをはじめとする刺繍作品の制作、刺繍作品での店頭ディスプレイ等を手がける。
2013年4月から雑誌VERYにて専属モデル連載コラムのイラストレーションを担当。
その他ファッション雑誌ar(アール)、MUSE(オトナミューズ)、SPUR(シュプール)、FIGARO japon(フィガロジャポン)等でイラストレーションを、又、池袋PARCOポスターのイラストレーション・デザインを手がけるなど活動の幅を広げている。


■配信概要
アプリ名:PopCam(ポップカム) 写真加工カメラアプリ
iPhone :
http://itunes.apple.com/jp/app/id523520711
Android :
http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sonydes.popcam&hl;=ja

ホームページ: http://popcam.jp


go to source

ドラマやバラエティで活躍中の足立梨花が『熟成肉』の吉野家牛丼を堪能

吉野家がタレントの足立梨花さんに、4月から導入している味や品質を高めた牛丼についてインタビュー。

「今回の牛丼における最大の品質向上点は、牛肉の熟成期間を拡大したことです。その結果、肉のうまみが増し、味がまろやかになりました。そこで、吉野家の牛丼好きの足立さんに、チャームポイントの「美尻」や、最近話題の「バストアップ」に関するお話を交えながら、さらにうまくなった吉野家の牛丼を体験していただきました。」



■『熟成肉』でうま味が増した牛丼を大絶賛!
吉野家好きなこともあり、満面の笑みで登場した足立さんは、牛肉の熟成期間を拡大した今回の牛丼を試食し、大絶賛。「お肉が甘く感じて、とってもおいしいです。牛肉の熟成期間を延ばしたと聞きましたが、そのせいですかねぇ!?たれがかかったご飯もとってもおいしいです。」と食レポ風にコメント。さらに、「一層おいしくなって、普段仕事で頑張っているお父さん世代の人たちも、喜ぶと思います!私たち女性にも、食べやすくなったと感じますね。」と感想を述べました。

■ 「“一人吉野家”にも挑戦したい!」 実家の冷蔵庫には吉野家が!
 試食シーンの撮影では、無理して食べなくても良いと言われながらも、お肉をおかわり。「小学生の頃かな、実家の冷蔵庫によく吉野家さんの冷凍牛丼が置いてあって、しょっちゅう食べていました。それ以来の“吉牛ファン”です。」と、吉野家の牛丼に、子供の時から親しんでいたことを紹介してくれました。
 また、今回の取材をきっかけに「これまで吉野家のお店には、友だちや、事務所の人と一緒に行ったことはあったのですが、今度は是非 “一人吉野家”に挑戦します!」と、引き続き吉野家の大ファンであることを宣言しました。

■ 「牛丼のように、胸も『熟成』させた~い(笑)」
 吉野家の牛丼が、肉の熟成期間を拡大したことにより、おいしくなったことにあやかって「熟成牛丼のように、私のバストも“熟成”される、何かいい方法ないですかねぇ~。お尻はきれいと言ってもらえるんですけど(笑)」など、ちょっぴり大人っぽいトークを展開し、周囲の笑いを誘っていました。
 さらに「おいしい牛丼を提供するために、肉の熟成期間を延ばしたり、たれを改良したりと、日々、企業努力されている吉野家さんって、スゴイと思います!私も吉野家の牛丼のように、たくさんの方々から愛されるタレントになりたいので、努力して頑張っていきたいです!」とコメントしてくれました。

<足立梨花 プロフィール>
出身地 : 三重県
生年月日 : 1992年10月16日
血液型 : A型
趣味 : アニメ観賞(月に35本観てます!)、音楽を聴くこと、ご当地キティ集め
特技 : ソフトテニス、手話
出演歴 : NHK連続テレビ小説「あまちゃん」 東京編レギュラー
TX「大東京トイボックス」  主演:百田モモ
映画「好きっていいなよ」 武藤愛子役( ※2014年7月12日公開予定)
公式ブログ : http://ameblo.jp/rika-adachi/

--------------------------------------------------------------------------------------------------

<「牛丼」商品概要>
商品名 : 牛丼
対象店舗 : 全国の吉野家
並盛:300円 / アタマの大盛:390円
大盛:460円 / 特盛:560円
※一部の店舗では商品、および価格が異なります。

<品質向上した点>
今回の牛丼の品質向上点は以下の3点です。
① 牛肉の熟成工程を拡大することで、うまみ成分が増し、まろやかで深みのある味にしました。
② 秘伝のたれはワイン原料を増量し、たれ全体のまろやかさ、香りを高めました。また、ジンジャー(生姜)を生のす
りおろしに変更し、キレのあるすっきりした味わいにしました。
③ 肉を煮込む段階で玉ねぎを増量し、自然な甘みが増しました。盛りつけの際は、肉の量は従来のままで、玉ねぎが増
量しました。


<会社情報>
会社名 :株式会社吉野家
※「吉野家」の「吉」の字は、「土(つち)」に「口(くち)」と書きます。
代表取締役社長 : 安部修仁
所在地 :東京都北区赤羽南1-20-1
URL : http://www.yoshinoya.com/


go to source

スイス本格チョコレートブランドLindtが夏にぴったりの「リンツ・ホワイトチョコレート抹茶アイスドリンク」を販売

1845年創業、世界100カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランド Lindt(リンツ)から、夏の期間限定ドリンクメニューとして「リンツ・ホワイトチョコレート抹茶アイスドリンク」が、リンツ ショコラ カフェ全店で、6月1日(日)より販売されます。


<リンツ・ホワイトチョコレート抹茶アイスドリンク>
リンツのホワイトチョコレートと抹茶が出会い、初夏にふさわしいすっきりとした味わいのチョコレートドリンクが誕生しました。和の抹茶と洋のチョコレートが見事に融合。ホワイトチョコレートのやさしく控えめな甘さの中に、抹茶の香りとほろ苦さがとても贅沢に、豊かに感じられる逸品。仕上げには、練乳、小豆、抹茶ホワイトチョコレートのデコレーションが施されています。

■リンツ・ホワイトチョコレート抹茶アイスドリンク
銀座店  :イートイン グラス仕様 1,388円(税込)
銀座店以外:テイクアウト仕様     772円(税込)

■販売期間:2014年6月1日(日)~7月下旬
      なくなり次第終了とさせていただきます

■リンツ ショコラ カフェ 店舗一覧
銀座店・表参道店・自由が丘店・吉祥寺店・渋谷店・ルミネ北千住店・名古屋ラシック店・三井アウトレットパーク 入間店・三井アウトレットパーク 滋賀竜王店

<Lindtとは…>
Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界100カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。

1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。以来、160年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートルショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

■リンツ ジャパン サイト
http://www.lindt.jp/
■公式ブログ
http://blog.lindt.jp/
■公式Twitterアカウント
http://www.twitter.com/LindtJapan
■公式Facebookページ
http://www.facebook.com/LindtJapan


go to source

「SNOOPY☆SAMURAI BLUE!」サッカー観戦を盛り上げるスタンプ LINEで登場



無料通話・無料メールアプリ「LINE」は、スタンプショップで人気キャラクター「ピーナッツ」と「サッカー日本代表チーム」とのダブルライセンス商品として 「SNOOPY☆SAMURAI BLUE!」のスタンプ配信を開始しました。6月からはじまるワールドカップを観戦しながら「SNOOPY☆SAMURAI BLUE!」スタンプを使ってLINEを楽しんでみては?



スヌーピーやチャーリー・ブラウンたちが、サッカー日本代表チームのユニフォーム柄ウェアを着てLINEに登場。サッカー観戦を更に楽しくするスタンプはもちろん、挨拶など普段のトークにも使えるスタンプもたくさん。また今回スヌーピーのきょうだいで、愛嬌のあるフェイスでキャラクターグッズでも人気の「オラフ」がLINEスタンプ初登場。ふっくらしたかわいい「オラフ」が盛り上げます。
(C)2014 Peanuts/(C)2009 JFA/Created by Sony Digital Entertainment


■「SNOOPY☆SAMURAI BLUE!」配信概要
・利用料金
1セットあたり200円(税込)または 100LINEコイン(Androidのみ)
(1セット:40個)
・注意事項
パケットの通信料はお客様のご負担となります。
販売期間は、5月15日から7月31日まで。購入したスタンプは、販売期間を過ぎても使用できます。
日本国内のみの販売となります。
LINE株式会社が運営するスマートフォン向けアプリ「LINE」内のスタンプショップにて配信

■【LINE】公式ページ
http://line.me




go to source

規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ