おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

Menjoy! メンジョイ

彼氏の愛が冷めたと分かるサイン10個!そのとき彼女がやってはいけないことは?

1:パートナーに対して冷めた気持ちを持ったらどうしますか?

付き合っているパートナーに対して、自分が冷めてきたなぁって感じたことはありますか? もしそうなってきたら、あなたはパートナーにどう接するでしょうか?

好きだからこそ一緒にいて楽しいのであって、愛情が薄れている状態で彼と一緒にいすぎると、余計にあらばかりを探してしまうかもしれませんね。では、男性はどうなんでしょうか?

 

2:彼女への気持ちが冷めた「彼氏の言動」5個

男性たちに、彼女への気持ちが冷めたときどんな行動をしたか、聞いてみましたよ!

(1)自分からは連絡しなくなった

「僕の場合はわかりやすく、自分からの連絡の回数が減りましたね。相手から連絡が来たら返すけど、自分からはするのがめんどうになったっていうか。しばらくは彼女は気付かなかったみたいですけどね」(Tさん/30歳)

(2)2回に1回はデートを断るようになった

「デートを減らしたいなって思ったけど、完全になくそうとすると彼女がうるさそうだったから、とりあえず仕事が忙しくなったってことにして、2回に1回くらいはデートを断るようになりました」(Iさん/28歳)

(3)エッチを求めなくなった

「愛情が冷めてもエッチはしようと思えばできるんですけど、それはさすがに彼女に失礼な気がしたので、エッチをこちらから求めるのはやめました。でも彼女が誘ってくれたときには喜んで!」(Gさん/26歳)

(4)プレゼントを買わなくなった

「僕、結構女性というか彼女に小さいものでもプレゼントをあげて喜ぶ顔を見るのが好きなんですけど、それをする気にならなくなったので、プレゼントがなくなったかなぁ。彼女からねだられても拒否してました」(Fさん/27歳)

(5)男友達との飲み会が増えた

「彼女といてもつまんないから、男友達と飲み会に参加する回数が増えましたね。彼女への愛情たっぷりだった時期は一応遠慮してたんですけど。まぁ、嫌われてもいいかなって思えてきちゃって」(Sさん/31歳)

 

3:彼女への気持ちが冷めた男性が見せるサイン10個

では、ここで男性たちの意見を元にしながら、彼女への気持ちが冷めた男性が見せるサインを紹介していこうと思います。あなたの彼は大丈夫ですか?

(1)連絡の回数が減る

一番に出るサインとしては、彼からの連絡頻度が減ることです。あなたから連絡したら返事が返ってくるから大丈夫と思うのは要注意。男性の中には、相手から来た分には返すのが礼儀と思って、気持ちが冷めていてもしっかり返してくる人もいるからです。

(2)デートの回数が減る

連絡と同時にデートの回数が減り始めたら危険信号かも。彼は「仕事が忙しくて」と言っているかもしれませんが、それはわかりやすく、いちばん使いやすい理由だからかもしれません。

(3)デートプランを立ててくれない

男性に話を聞いてみると、好きな相手を喜ばせるためにデートプランを考えるのは楽しいけれど、気持ちが冷めた相手のために必死で考える気にはならなくなるそうです。なので、家でDVDとか適当にご飯食べて終了、なんてデートが増えたら危険です。

(4)エッチを求めてこない

会ったら必ずと言っていいほどエッチを求められていたのに、デートしてもエッチはしないってことが続いたりしていませんか? それは彼の気持ちが冷めたり別の女性に向いているサインかも。

(5)飲み会が増えた

彼が仕事や男友達との飲み会に参加する頻度が多くなるのも、彼女への気持ちが冷めたときのサインの一つです。「男しかいない場所だから大丈夫!」と思っていたら、そのままフェードアウトして自然消滅なんて結末もありえます。

(6)秘密が増える

彼女への気持ちが冷めると、男性たちは彼女からの詮索をめんどうだと感じるそう。なので、「何してるの?」とLINEしても「別に」とか「特に何もしてない」などと答えたくなるのだとか。

今までなら「今は○○のDVD観てるよ」と返してくれた彼氏が、「別になんにもしてない」と答えてきたら、あなたへの関心が薄れている可能性があります。

(7)エッチしないなら会いたくない

(4)でエッチを求めてこなくなるというサインの話をしましたが、ヒドい男性になると「エッチだけは彼女としたいけど、それ以上は何もしたくない」と考える人もいるそうです。

なので、「会ってすぐエッチをして、ご飯を食べてサヨウナラ」という感じのデートも危険信号。愛がなくてもエッチのために彼女を繋ぎとめておくなんて……最低ですね。

(8)SNSへの投稿から彼女が消える

ラブラブな時には、彼女とのデートを実況中継のようにSNSにアップしまくっていた彼。そんな彼のSNSから彼女との投稿が減り始め、ほとんどなくなったなら気持ちが離れている証拠です。

(9)彼女のSNSをチェックしなくなる

愛が冷めるとは、相手への関心がなくなるということ。なので、それまではしっかりと彼女をSNS上でも見張っていた彼が、特にコメントをしてこなくなったり、チェックしてこなくなるのも冷めてきているサインです。ネットストーキングも彼の愛ゆえの行動なんですね。

(10)男友達と遊んでも怒らなくなる

男性に聞いたところ、「別れてもいいかな」と思っている彼女なら、多少別の男と遊んでくれた方が別れる口実が作れて好都合と考えているそうです。彼の嫉妬を誘おうと「○○君と遊んできてもいい?」と言って「いいよ。好きにすれば」と返ってきても、喜んではいられませんよ!

 

4:「気持ちが冷めた彼氏」に対してやってはいけない3つの言動

こんな風に彼氏の態度が変わってきて、自分への愛が冷めてきているなと感じたときやってはいけない行動とは何なのでしょうか?

男性たちに話を聞いたところ、「そのまま別れへ一直線」する行動は、

「私のこと愛してくれてないの!?」と詰め寄ってくる
「好きじゃないならほかの女のところでも行けばいいじゃない」と言われる
泣きながら必死で愛を求めてくる

などのようです。どれも言われたらとにかく鬱陶しく感じてしまい、そのまま「ムリだから別れよう」と言いたくなってしまうそう。こんな風に感情的にならずに、徐々に彼の愛を取り戻す方法を模索した方がよいようです。

泣きながら必死で愛を求めるのは……絶対にダメ!

 

5:「彼氏に冷めた瞬間」の彼女の言動5個

ここまで男性側の心が冷めた時のことを紹介してきましたが、今度は女性側に「彼氏に冷めた瞬間」にとった行動を聞いてみました。

(1)ほかの男友達と遊び始めた

「それまでは彼氏に禁止させてたというか、彼が悲しむだろうなって思って我慢してたけど、彼に冷めてきたときに“もういいや!”って思って。男友達を含むグループと遊び始めましたね」(Hさん/27歳)

(2)ひとりでバーに行った

「半分無意識でもあったんですけど、彼ともう終わりだなって感じたときに、すごくオシャレしたくなって。オシャレをしてみたら、無性に出かけたくなって、ひとりでバーに飲みに行きました。今思えば、ナンパされたかったんだろうなって」(Sさん/28歳)

(3)彼からの連絡を遮断

「私、気持ちがない相手との連絡を普通に続けるとかムリなんで、冷めた瞬間から、彼からの連絡に反応しなくなりました。もちろん返事するにはするんですけど、それまではすぐに返してたのを、半日に1回まとめてにしたりとか。極端に減ったと思います」(Aさん/30歳)

(4)笑わなくなった

「自分でも冷たいなぁって思うんですけど、恋は盲目って言葉の逆で、恋心から冷めると“こんな人のどこがいいんだろう?”って客観的に彼を見るようになっちゃって、彼と一緒にいても笑顔が減りましたね。全然楽しくないんですもん」

(5)合コンに参加した

「私は、わかりやすく次を探し始めましたね。寂しがり屋なので、彼氏が長い時間いないのに耐えられないんですよ。だから、彼とまだ付き合っている間から友達にお願いして合コンに誘ってもらうようにして。いい感じの人がいたらキープしておこうと思って」(Iさん/29歳)

 

6:彼氏と別れたいと思ったらすべきこと

彼への気持ちが冷めてしまったら、「もう別れようかな」と思うのは自然な流れです。ただし、別れの前にちょっと次のことにも気をつけてみてください。

別れ話の前にすべき、気持ちの取り戻し方

自分の気持ちが彼から離れていると感じたら、そのときの気持ちの勢いに任せず、冷静になって「本当に別れても後悔しないのか?」考えてみましょう。

別れ話をしてしまったあとで気が変わったとしても、相手の信用や愛を取り戻すのは大変です。「ごめん気の迷いだった」と言うわけにはいかないので、彼にされて嬉しかったこと、彼との楽しかった思い出を振り返ってみて、本当に自分の中に彼への気持ちが残っていないか確認してみるのです。

彼氏にまだ気持ちがある場合の別れの切り出し方

自分の方は縁を切っても後悔しないと決意できたとしても、彼が自分のことを愛してくれている場合は、別れの切り出し方にも注意が必要です。

いきなり別れを突きつけると、相手も動揺してしまいます。できれば徐々に距離を置いて、なんとなく相手に自分の気持ちを察してもらったほうがすんなりと別れられるでしょう。

また、「あなたのことなんて少しも好きじゃない」など強い口調で別れを告げると、逆上されてしまう危険もあるので、あくまで冷静に。「話したいことがあるの」と話を切り出すといいでしょう。

 

どんなに好きな相手でも、愛情が冷めかける場面や冷めてしまう場合はあります。そんな時でも、お互いにとっていちばんいい形で終わりを迎えられるといいですね。

 



go to source

彼氏のホンネは?絶対に言えないけど「彼女にやめてほしい」こと4つ

1:若作り

まずは若作りが恥ずかしいという意見。彼女はそんな風には思っていなくても、年齢に合っていない若すぎる格好や、かわいすぎる小物などがある様子。

でも、本人はかわいいと思ってやっているはずと思うから、なかなか言い出せないんだとか。確かに、彼氏にいきなり「若作りやめろよっ!」なんて言われたらショックですよね。

言われない方が辛い

でも、毎回頑張っておしゃれしたり、彼氏にかわいいと思ってもらいたくて着た洋服を若作りだと思われるほうが辛いかも……! 「一緒にいるの恥ずかしい」とまで言っている彼氏もいるほどです。

 

2:濃いメイク

彼女の濃いメイクがギャルっぽくてイヤという意見。「すっぴんのほうが絶対かわいいのに……!」と言っていました。そうは言っても、薄いメイクやすっぴんで外出するのは、ちょっと……。

家の中だけで見られるのが「かわいいすっぴんの彼女」ということで、納得してほしいものです。

 

3:仕事

「毎日、朝早くから夜遅くまで仕事ばかりの彼女が大変そうで心配」という意見。でも、仕事を辞めて欲しいなんて、なかなか言えませんよね。「大変そうで、体が心配だよ」って程度には伝えても問題ないかも。

支えて

それでも、彼女がやりがいや楽しさを感じている場合は、温かく見守って、支えてあげて欲しいものです。

それにしても、そんなに心配してもらえるなんて、ちょっと羨ましい……!

 

4:ネイル

「お店に行ってしてもらうジェルネイルをやめて欲しい」との意見。正直、ネイルをいくら頑張ってくれても、「すっごくかわいい、好き」なんて感情はわかないんだそう。それよりも、「たった数週間のために1万円近くもお金を使うなんて無駄遣いだなぁ」って思うそう。

ウケが悪いことも

ネイルがかわいいと、女性としては気分が上がりますよね。でも、案外彼氏ウケがイマイチだってことも知っておきましょう。彼氏のタイプや好みを把握しないと!ですね。

 

彼氏が実はやめて欲しいこと、心当たりはありましたか?
もちろん、男性によって意見が分かれるものではありますが、自分の彼氏のタイプを見極めましょう。

 



go to source

なんのつもり!? 彼氏が女友達に送っていた「思わせぶりLINE」覗き見ッ

1:「俺がついているから大丈夫だよ」系の過剰な励まし

「ヤバい~!彼氏とケンカしたッ」的な報告をしてきた女友達に対し、「俺がついてるから落ち込まないで」という過剰な励まし……。

彼女がいる身で「俺がついてる」なんて、よく言いますよね……ッ!?

大切な女友達を元気にしたい一心なのかもしれませんが、こんなLINEを彼女が目撃しちゃったら「なんのつもり!?」と、文句のひとつは言いたくなるのではないでしょうか。

彼女よりも女友達に関心が向いているようにも感じられます。今後のカップルに暗雲が立ち込める引き金にもなりそう……。

本当に、この手のLINEを女友達に送る男子は「なんのつもり」なのでしょうか!?

 

2:「君が彼女だったら男は幸せ」系の褒め言葉

さらに落ち込む女友達に対して「君が彼女だったら男は幸せ」という極上の褒め言葉を送信する彼氏……。

この文面だけ見れば、「口説いているの!?」と聞きたくなるほど、親密感が満載なLINEのやりとりです。

こちらも、恋人にヒドいことを言われて落ち込んでいる女友達を励ましたい一心なのかもしれませんけれど……、彼女が見たら泣いちゃいますよね……ッ。

女友達に送っているんだか、彼女に送っているんだか、スクショだけ見たらどっちなのかわからないくらいラブを感じるメッセージです。

……なんのつもり!?

 

3:「日曜日空いてる?」系のお誘い

元気がない女友達を、なんとかして励まそうとする彼氏。

毎週末は彼女とデートしていたはずなのに、「そーいや、日曜日空いてる!?」などとデートのお誘いを始めましたッ!

彼女に知られたら「デートじゃねーよ、励ましの会だよ」などと言い訳するつもりなんでしょうか。そうだとしても、ふたりきりで映画に行くお誘いだなんて、事実だけを見れば立派なデートに見える……ッ。

しかも、「その日はまだわからない」的な返答をしている女友達に対し「予定あけとくから」って……。

彼女よりも女友達を優先させているようにも見えますし、彼女が何かの拍子にこの画面を見てしまったらッ! 修羅場必至なLINEになっちゃうのではないでしょうか……。

 

みなさんは、彼氏が女友達に送っているLINEを見て「なんのつもり!?」と思った経験がありますか?

思わせぶりな言葉ばかり吐く彼氏は、本能的に女と見れば誰にでもモテたい性分なのでしょうかッ!?

以上、現場から3連発の覗き見でした……ッ。

 



go to source

そんな気はないのに…男子が大ショックな「女子のLINE返信」4つ

1:物凄い勢いで返信が届く

送ったメッセージに対して、物凄い勢いで返信が届くと、自分を棚に上げて「すごい勢いだな!」と思っちゃう男子も。

まだ「好き」というレベルまで気持ちが熟していない女子から、ガンガン返信が届くと「俺、ハードル下げすぎたかも? 俺がこの子のこと好きだって思ってるかな?」などと変な不安感を煽ってしまうことがッ。

自分が送ったLINEへの反応なのに、ほんと男子って身勝手ですよねぇ。

女子としては、返信の頻度に気をつけつつ、彼の送信意欲を削がずにおきたいシーンでもあります。

 

2:会話の最中にいきなり未読スルーになる

盛り上がっている最中に、いきなりの未読スルー。

これだけで、“忙しいときに送りすぎた感”を醸し出しちゃうことがあり「あの子が忙しいときに送っちゃったのかも! 俺ってバカ! 嫌われちゃう!」などと焦り出す男子もいます。

スルーのタイミングで色々考えちゃうなんて、ちょっとかわいい男心理ですね。

LINEし合うほどの仲にまで発展している関係を、“一方的に送りすぎた”という行為でぶち壊したくないマジメな男子ほど、この手の展開を気にします。

 

3:そのあとの既読スルーが長い

さらに「未読スルーのあとは既読スルー」という流れが生じると「やべっ! 俺、マジでやっちまったかも!? 送りすぎだよなぁ……」と、いきなり悲しくなってきちゃう男子もいます。

さっきは未読、今度は既読でスルーをされれば「すみません。私は今忙しいのです」という無言のメッセージが届いた気分になってもムリはありませんよね。

女子的には「もっと送ってもらって大丈夫なのに」と思っていても、この辺りから送信速度を落とし始める男子も決して珍しくないのです。

未読×既読スルーのW攻撃になってしまうくらいなら、未読を続けていたほうが男子へのダメージを下げられるのかも!

 

4:やっときた返信のテンションが低い

スルーを乗り越え「やっと返信が来た!」と、喜ぶ男子。

ところが、その返信がこれまでにないほどテンションが低い返事だったら……!

「やっぱ俺、送りすぎたんだ……」と、愕然とする男子も多数なのです。

せっかく楽しくLINEしていたのに! かなり盛り上がっていたと思っていたのに!

すべてはLINEしすぎた自分に責任があると深く反省し、以後はあまり送らないよに気をつける男子も続出でしょう。

こうなってしまうと、以前のテンションでLINEできるまでに戻るには、少し時間が必要かも……。

 

LINEは、恋愛の駆け引きが顕わになりやすいツールでもあります。

ですので、やり方によっては男子が勝手に焦ったあとに、勝手に反省し、予期せぬ方向に向かってしまうことも。

「送りすぎたかな……」と思わせたくない女子は、男子がショックを受けない返信の術を意識してみてあげて!

 



go to source

恋愛経験なし?「婚活を諦めてる男」のLINE、デート、告白の特徴

1:「俺なんて…」と自分を卑下しつつお誘いLINEを送ってくる

婚活に失敗しまくって自信喪失中の男は、まるで一切の恋愛経験がない男のようにキモいお誘いをかけてくることがッ!

「どうせ俺なんて見向きもしてもらえないだろうけど、よかったら食事でもどうですか」などと、お誘いのLINEに“ひと言多い!”のも特徴です。

今までの婚活が失敗しまくっている原因を「俺は女子ウケしないタイプだからな」と結論づけ、非常に自信なさげで控えめなお誘いをかけてきているのです。

謙虚ではありますが、「そんなに自分を卑下しないでいいのに……」と思いつつも「とりあえずいいよ」とOKする女子。

すると、待ち合わせ場所や時間の設定も一方的で、しかも駅など、古風な場所を指定してきます。

「週末に10時!? しかも駅!?」と、この時点で多くの女子をゲンナリさせ始めます。

世の男性たちの意見は?

男性A:婚活失敗続きだと「どうせ俺なんて……」っていう気持ちが強くなるんだよな。

男性B:そうかも。“断られるの前提で”誘っているから、逆にOKされてびっくりする的な(笑)。もちろん嬉しいんだけどね。

男性A:だからすぐに時間と場所を指定しなきゃ!ってなる。恋愛経験も少ないから、ここらへんのスタンダードな誘い方が分からない。

男性B:そうなんだよ。だけど場所とか、時間とか一方的に決めてしまって配慮足りなかったなっていうことに後から気付いて焦る(笑)。

男性A:とにかく「会ってくれるんだ!」ってことに舞い上がってるんだよな~。

男性B:そう、第一関門突破!みたいな(笑)。

 

2:晴れてデートに至ると全てにヤル気なし、でもエッチだけはヤル気満々

ところが、晴れてデートの日を迎えても、キモい婚活諦め男はキモいやりとりを続けます。

いつもデートに失敗しているから、もはやプランを練るのもめんどうになっているのでしょうね。「今日はどんなところに行くの?」と女の子が尋ねれば「えっと……。特に考えてなかったんだけど、漫画喫茶でもどう? そのあとは近くの定食屋でメシでも……」などと、かなりヤル気のないデートプランを提案。

しかし、エッチだけはヤル気満々で「あ、夜は、一緒に居られるよね?」などと真昼間から確認……。

夜も一緒に居られるかは、それまでのデートの雰囲気にかかっていることを忘れちゃっているのでしょうか。

この辺りで「やっぱ、キモい男のお誘いは受けるべきじゃなかった……」とゲンナリ感ひとしおな女子、続出です。

「でも、ここで帰ったら悪いよね……」と、来たことを後悔しつつもデートは続行することにした女子。

しかし、そんな優しい女子には、さらなる悲劇が待っています。

男性たちの意見は?

男性A:デートをOKしてもらった!ってなったらもう舞い上がるよな。

男性B:そう。もうこのまま絶対いい感じになりたいっていうのが先行する。成功率が低いからなおさらここまで来たらもうやるしか!っていうのがある(笑)。

男性A:30代過ぎると、どんなデートが正解か分からなかったりするよな~。

男性B:「婚活諦め男」なんて俺らにデートの正解なんて……。

男性A:正直、恋愛経験が少ないからデートプランを考えるなんて機会なかったからな。

男性B:「むしろデート教えます!」みたいな女子希望……。こんなこと言ってるからモテないんだな(笑)

 

3:けれど告白は常に「結婚前提」

女子がそれなりに気を使い、それなりに楽しめたデートも終盤へ。

「今日はやっぱり泊まらないで帰るね!」と、お開きを提案した女子に対し「このチャンスを逃すまいッ!」と、急き立てられるかのように告白するキモい婚活諦め男。

「よかったら、結婚前提で僕と付き合わないかな」

婚活失敗記録を塗り替え続けているキモい男は、一見すると結婚を諦めているようなデートをしつつ、心底からは諦めきれないから、告白ではウッカリ本音が出てしまいます。

散々ノープランなデートで女子に気を使わせておいて、最後は告白ですかッ!

だから婚活が失敗していること自体に、この手の男子は永遠に気づくことがないのかもしれません。

残念ですね……ッ。

男性たちの意見は?

男性A:「よかったら、結婚前提で僕と付き合わないかな」って……これダメなの!?

男性B:らしいね(笑)。

男性A:だって高校や大学時代の「お遊び恋愛」じゃないんだよ。もう30代過ぎたら結婚意識するでしょ。

男性B:んーどうなんだろう。女性も30過ぎたら焦ったりするもんじゃないの。

男性A:あ~あれか。最初から「結婚前提で」って言っちゃうのがだめなのか……。

男性B:なるほどね。それは付き合って愛を育んでから意識しだすものってことか。

男性A:でも「婚活諦め男」なんて言われる男がデートまで取り付けたんだよ! チャンスは掴まないとって思うのは普通だと思うけど。

男性B:でもさ、こんな感じで「キモい」って言われてるんだから……。本当は焦るけどぐっと我慢が必要みたい。

 

キモい婚活諦め男は、LINEでもデートでも告白でも、いつもどこかちょっと個性的。

そんな彼にも幸せが訪れますように~!

 



go to source

規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ