おしゃべり少女隊

あしたの自分にささやく日記。

Menjoy! メンジョイ

全国3万人の調査で判明!「不倫男性が多い都道府県」意外なトップ3は

全国3万2,000人への調査で“不倫しやすい県民”を解明!

リサーチプロデューサーの木原誠太郎氏は、日本全国約3万2,000人にアンケート調査を行い、そのデータを“ディグラム”という心理学と統計学を掛け合わせた手法で分析し、47都道府県民の特徴を明らかにしています。

その木原氏に、不倫男性の多い都道府県トップ3と、それぞれの県民性を教えていただきました!

 

第3位:島根県・・・31.6%(※全国平均25.6%)

木原氏が行った調査によれば、“不倫したことがある”という男性の割合が3番目に高かったのは島根県。

「えっ、島根? どこ?」「あー、砂丘のある県?」「それは島根じゃなくて鳥取!」……なんてやりとりが聞こえてきそうな程、鳥取と混同されがちな島根県。そんなささやかな存在感の島根県が、なんと男性不倫率で第3位という意外な結果が明らかになりました。

木原氏いわく、島根県は人口が少なくてデータが集めにくく、ちょっと“つかみどころがない”面もあるのだとか。

ただ、ディグラム診断においては、やや劣等感が強く、ストレスをためこみがちな傾向があるといいます。

そのストレスの発散先として、不倫が選ばれてしまうという可能性はあるかもしれませんね。

【島根県出身の男性有名人】

佐野史郎(俳優)、錦織圭(テニス選手)、宮根誠司(アナウンサー)

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You♡」

 

第2位:宮崎県・・・34.0%

“不倫したことがある”男性が2番目に多かったのは宮崎県。

ディグラム診断によれば、宮崎男子の県民性は、“南国”というイメージにたがわず、とにかくノリがいいとのこと。ただ、そのノリのよさと表裏一体なのか、子どもっぽいような傾向もみられるといいます。

その性質が災いして、気に入った女性が現れると後先考えずに不倫に突き進んでしまうのかもしれませんね。

【宮崎県出身の男性有名人】

堺雅人(俳優)、永瀬正敏(俳優)、東国原英夫(政治家)

 

第1位:岩手県・・・36.9%

そして、“不倫したことがある”男性の割合がナンバーワンなのは、なんと岩手県!

ちなみに、岩手県の男性は、“セックスは好き”が1位、“キスは好き”が1位、“性欲は強いほうである”が5位など、エロへの執着心がかなり強い模様……。

これらのデータを見ると肉食系遊び人を連想しそうになりますが、木原氏の分析によれば、2位の宮崎県とは対照的に、岩手男子の県民性はまじめで頑固だといいます。いわゆる“むっつりスケベ”ってやつでしょうか!?

また、岩手の女性が不倫に寛容という傾向もあいまって、不倫が発生しやすい土壌が整っているともいえるそうです。

【岩手県出身の男性有名人】

大谷翔平(野球選手)、小沢一郎(政治家)、林下清志(ビッグダディ)

 

もちろん、今回ご紹介したのは、あくまでデータベースから導き出された“傾向”にすぎず、島根、宮崎、岩手の男性がみな浮気者だというわけでは断じてありません。これらの県出身で、妻一筋という誠実な男性はいくらでもいるはず。

こういう調査結果もあることもご参考にして、浮気男にはくれぐれも引っかからないようにしましょう!

 

【取材協力】

木原誠太郎・・・1979年京都府生まれ。法政大学経営学部経営学科卒。専攻はマーケティングとブランディング(消費者行動論)。電通リサーチ、ミクシィ、電通などを経て、2013年1月よりディグラム・ラボ株式会社代表取締役。アンケート調査のデータベースを基に、心理学とマーケティングで性格を分析する「ディグラム診断」を開発。同診断はテレビや雑誌をはじめマスコミで大きな反響を呼んでいる。

 

【参考】

木原誠太郎、ディグラム・ラボ県民性研究会(2013)『47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査』(文藝春秋)

ディグラム診断:http://digram-shindan.com/

 

 



go to source

告白されたらめんどくせー!男が「脈ナシを伝える」LINEテク3つ

1:変なスタンプを使う

「反応に困るようなスタンプを送り付けて、会話が途切れるのを狙いますね。一回、会話が途切れると女の子も“脈ナシかな?”って気づいてくれると思うんです」(Aくん、24歳/会社員)

わざと返事を困らせる

女性とのLINEを途切れさせ、暗に「君とはLINEしたくないんだ」という気持ちを伝える際、奇妙なスタンプを送って、女性をわざと困らせるというテクニックだそう。

奇妙なスタンプを送られ反応に困ってしまい、そのままLINEのやり取りが自然消滅……そういう展開を狙ってるんですね。

変なスタンプでもそれを女性に送ってしまえば、一応は“返事をした”という言い訳ができますから、男性が罪悪感を覚えなくて済むという側面もあります。

「何これ?」と思うようなスタンプが送られてきた場合、彼はあなたに興味がないのかもしれません。

【あきたらこの記事】「本命の子にだけ送る」ファーストLINEとは?(今週のMenjoy!)

 

2:翌朝まで既読をつけない

「よくやるのは、夜にLINEがきても返事をしないってテクニックですね。夜の間に返事しちゃうと、またメッセージがくるんで、翌朝に返事をします」(Bくん、26歳/公務員)

暗に“興味ナシ”を匂わせる

夜の時間帯にLINEの返事を送ってしまうと、そこから女性とのやりとりが始まってしまうので、興味のない女性に対して、返事をするのは翌朝に先延ばしするというBくん。

確かに男性が仕事をしていないであろう夜の時間帯にLINEをしたのに返事がないとなれば、女性としては“脈ナシ”を考える必要が出てきます。彼があなたに対して気があるのであれば、返事はすぐにあるはずです。

“寝落ち”したことにしてLINEのやり取りを寸断し、翌朝に「そうだね。じゃぁ、仕事行ってくる!」と強引に会話を切り上げる……。寝落ちでまったく会話にならないということが続いたら、勘付いたほうがいいかもしれません。

 

3:だんだん文章を短くする

「逆恨みされるのは嫌なので、好きじゃない女の子ともLINEはします。でも、だんだん返事をするスピードを落として、文章を短くして、いかにも“興味を失った”という雰囲気を作り出しますね。そうすれば女の子も察してくれますから」(Cくん、24歳/会社員)

フェードアウトを狙う

形式的にLINEのやりとりはするけれども、ゆっくりフェードアウトを試みるというCくん。だんだん文章を減らし、興味がないということを相手の女性にアピールするのだとか。

最初は普通にLINEをしていたのに、彼からの返事がだんだんと短文になり、いつの間にか既読スルーになる……そんなことがあればその男性は“脈ナシ”なのかもしれません。

逆に考えれば、いつまでもLINEのやりとりが続き、ちょっと“長め”の文面が送られてくる場合、その男性はあなたに興味アリ!な可能性も。

 

いかがでしたか?

もちろん、これらの傾向があるからといって、必ずしも“脈ナシ”だとは限りません。単に彼が“LINE無精”というパターンもありますから、彼のことを諦める前に、文章を書くのが苦手なだけなのか、あなたに興味がないのか、見極めてくださいね。

 



go to source

いいことづくめの「短文LINE」で既読率↑スルー率↓

1:気軽にチェックしてもらえる

「長いLINEのメッセージは読む前に身構えちゃうんで、短い文面のほうが気軽にチェックできていいですね。文章読むの苦手なんで、LINEで長文が送られてくるとゲンナリするんです」(Aくん、26歳/会社員)

長文より既読が付きやすくなる

あなたが、他の誰かから長文のLINEを送られてきたときのことを思い出してみてください。何行にも及ぶ文章を見ると、それだけで面食らってしまい「なんだかめんどくさそうだなぁ……」と思いませんか?

それと同様に、女性から長々としたメッセージが送られてくると、男性は「えっ、重そう」と感じてしまい、LINEに既読をつける勇気が湧かなくなってしまいます。

一方で短いメッセージの場合、チラっと見るだけで内容を把握することができますし、気軽に返事をする気持ちになりやすいのです。

長いLINEよりも、短くて気軽なLINEのほうが男性は、女性と“やり取りをしよう”という気になりやすいのでしょう。

【あきたらこの記事】「本命の子にだけ送る」ファーストLINEとは?(今週のMenjoy!)

 

2:既読スルーが減る

「長いLINEだと、しっかり読んでから“あとで返事をしよう”と思うから、返事が遅くなりやすいんですよね。その結果として、既読スルーしちゃうことも少なくありません。僕、忘れっぽいんです」(Bくん、27歳/団体職員)

「あとで返そう」と思ったまま……

女性から長いLINEが送られてくると、男性はその文章を一目見て「読むのめんどくさいから、あとで対応しよう」と判断します。長いメッセージは読むだけでも“労力”がかかるので、彼が仕事や飲み会の最中だと、後回しにされることが多いんですね。

その結果、男性は女性からLINEがきていることを忘れてしまい、結果的に既読スルーになってしまう……なんてことが多くなるのでしょう。

意中の男性の既読スルーがメンタルに与えるダメージは甚大です。それを避けるためにも、文面は短くして、彼が“片手間”でも返事できるようなLINEを送るようにしてくださいね。

 

3:すぐに返事がきそう

「“今なにしてる?”みたいな短いLINEが来ると、僕が返事をした後、すぐに女の子から返事が送られてくるような気がして、スマホを持ったまま待機しますね。長文だとそんなことはないです」(Cくん、26歳/会社員)

会話がポンポン繋がるかも!

女性から短いLINEが送られてくると、「すぐに返事がきそうな気がする」そう答えてくれたCくん。送られてきたLINEの文面が短いと、LINEでのやり取りが“チャット”のように感じられ、スマホを目の届くところに置いたまま、女性からのさらなる返事を待つのだといいます。

確かに、誰かとポンポンLINEを送り合うときって、それぞれ短い文章を送り合うことが多いですよね。“ポンポン送り合える”という状況が、気軽な感じでやり取りを進める原動力になっているのでしょう。

「最近、元気してる? 前に会ったの3か月前だし、また久しぶりに飲みに行かない?」なんて文章も、思い切って「最近、元気?」だけにしちゃいましょう。そっちのほうが、男性も気軽に「元気だよ!」と返してくれます。

その後も、「前飲んだのいつだっけ?」と、短いLINEで会話をつなげていけば、彼とポンポンLINEを送り合うことができるようになるでしょう。

 

いかがでしたか?

「長々と文面を考えていて、彼にLINEを送るタイミングを逃してしまった!」なんていうのは、一番意味がありません。

長いメッセージを数回しか送れないよりも、短いメッセージをたくさんやりとりしたほうが、親密さは深まる気がしませんか?

メッセージの内容なんてそんなに気にする必要はないので、彼にLINEを送る際は、サクッと短い文章を送りつけちゃいましょう。

 



go to source

カワイイだけじゃダメ?結婚して実感した彼女の「超残念」な欠点3つ

1:事務処理能力が低い

アラサーのサラリーマン、Aさん。

「僕の妻はとってもスタイルが良く、合コンで出会った時にもう瞬間的に惚れてしまった程。こちらから積極的に攻めまくって出会って一年で授かり婚。順風満帆な結婚生活が始まるはずでした」

――はず、というと?

「結婚と同時に彼女は仕事を辞めて専業主婦に。在宅で仕事をしているわけでもなく、完全に専業主婦になりました。

なのに、帰っても家事が終わってない。お願いしておいた郵便物も出しに行ってない。支払いも出来てない。なんというか、事務処理能力全般が低くて残念なんです」

子供ができたらもっと大変!

彼女の容姿にゾッコンになりすぎたケースで起こりがちなこの問題。

容姿さえよければあとはどうでもいい! 君はずっと遊んでいてくれていいよ! ……という覚悟の上で結婚するのなら別ですが、彼女に家事をお願いするのならば、やはり多少の事務処理能力は必要です。

生活していく上で発生する雑事は、日々の炊事洗濯のような家事だけでなく、税金や保険の支払いなど、独り身のときと違ってお役所仕事も増えます。

特に、子供ができればもっと細々した雑務が増えるのが実情。役所や病院、学校に提出する書類の準備など、一般的な事務処理の能力は必要ですよね。

付き合っている段階で、このあたりをシビアにチェックしている男性もいるようです。

生活力って、こういったところにも表れるんですね。

 

2:子供に興味がない

アラフォーサラリーマンのTさん。

「長く付き合って結婚したんですが、子供への対応までは見抜けなかったです。妊娠してから子供ができるまでは彼女もとても楽しみにしていたし、食べ物にも気を使っていたんですが、生まれた途端、なんだか冷たいというか……。

共働きで、平日は保育園に預けているんですが、週末も子供と一緒に遊ぼうとせず、僕に預けてひとりの時間を作りたがる。ちょっと残念です」

本人もこんなはずじゃなかった?

子供に対する対応がどうなるかは、女性側にとっても未知の世界。生まれてみないと自分が子供に対してどう感じるのかわからないものです。

そのあたりは、夫婦で素直に話し合うことが大事。妻がどう感じているか、また、夫はそれに対してどう思っているのか。互いに理解しあいたいものですね。

 

3:お金の管理ができない

最後はIT社長のSさん。

「付き合っている時から少し兆候はあったのですが、これ程とは……。ブランドバッグに目がなく、一緒に貯めていた貯金にまで手を出す始末。家計を握らせるのは諦めました」

一般的に女性はお金の管理が苦手?

もちろんしっかり管理して家計を支えられる女性がいる一方で、お金の計算は少し苦手、という女性も多いですよね。

筆者の周囲では、女性が家計を握っている家庭よりも、男性が握っている家庭の方が、うまく貯金できているように感じます。

結婚したら女性が家計を握り、夫におこずかいを渡すというケースはよく耳にしますが、必ずしも固定化する必要はありません。二人のお金のことですから、二人でしっかり話し合えばよいのです。

 

いかがでしたか?

人間は誰しも完璧ではありません。だからこそ互いの欠点を補い合うのです。いに補い合って、幸せな家庭を築きたいものですね。

 



go to source

「次は許さないっ」遅刻してきた彼が本気で反省する天使なフレーズ3つ

1:「じゃあ、罰として……」

「起きたら彼女との待ち合わせの時間で超驚いて連絡して。絶対怒られる、どうやって謝ろうって考えながら急いで用意して彼女の元に向かったんです」(Kさん/29歳)

ーー彼女さん怒ってましたか?

「そりゃあ、怒ってましたよ。でも、“こんなに待たせてー”ってちょっと怒ったあとに、“じゃあ罰としてクレープ奢って!”って言われて。“え? そんなのでいいの?”って聞いたら、“だって、怒ってたらデート楽しめないでしょ”って。良い彼女だーって思いました」

ポイントは安めの設定!

ここでポイントなのは、彼女が罰として提示したものが安いものだったことでしょう。同じ条件で、彼女が“ブランド物のバッグ”を要求していたら、彼の心は動かされなかったはず。

彼が驚くくらい安いものや簡単なことで罪を償わせるのが重要です。

 

2:笑顔で「よーし、ダッシュだ!」

「出掛けに仕事の電話がかかってきて20分ぐらい遅れちゃって。彼女には移動しながら謝りのLINEと事情説明のLINEを送っていたんですけど、さすがに怒ってるかなって思っていたんです」(Hさん/27歳)

ーー怒ってなかったんですか?

「ちょっと怒ったフリをしてましたけど、その後いきなり笑顔になって“よーし、じゃあ今日は予定があるからダッシュだよ!”って腕を握ってくれて。仕事に理解があって、イライラしない彼女っていいですよね」

遅れた理由が仕事なら免除?

遅刻は理由によっても怒りの度合いが変わってきますよね。男性は仕事を大切にするので、仕事のトラブルなどで遅れてしまったとわかっている場合には、なるべく怒らない方がいいでしょう。

その方が仕事に理解がある彼女として評価もあがるので、それ以降のお付き合いもスムーズにいきますよ。

 

3:「その分可愛がってくれるんでしょ?」

「うっかりデートの時間間違えてて、まだ家にいる間に彼女から“そろそろ着くよー”ってLINEが……。あの時は“え? まだだよね?”って冷や汗かきました。急いで向かっても40分は待たせるなーって」(Nさん/32歳)

ーー彼女の対応は?

「しばらくは黙ったままでしたね。かなり気まずい感じで目的のお店まで歩いてて。なんとか許してもらおうと思って何度も謝ってたら、彼女が“じゃあその分今日の夜は可愛がってくれるよね?”って。ちょっと恥ずかしそうに言うのがまたたまらなく可愛かったですね」

彼が遅刻してくるときの時間の使い方は?

「君は女神かよッ…!“彼がデートに大遅刻”デキる時間の使い方4つ」で紹介した方法を使えば、彼が遅刻だとわかったときの待ち方でも、有意義な時間を過ごせ、さらには彼をキュンとさせることができます。

無駄なく時間を使い、上手に彼を許すことであなたのポイントをアップさせてしまいましょう。

 

彼が遅刻したことを根に持っていると、彼もあなたも楽しい気持ちになれません。せっかくお互いが自分の時間を相手のために使おうと思ったのですから、一分一秒も無駄にせずに楽しんだ方が得ですよね。

なにより、男性は女性の笑顔が大好きです。怒った顔を続けていると、彼の心も離れていってしまうかもしれませんよ。

 



go to source

規約
・提供する記事・データなどの著作権(編集著作権)は、情報提供者及び情報提供会社に帰属します。
・提供する記事・データなどの利用は利用者自身の責任と判断において行うようお願いします。
・提供する記事・データなどの利用による損失、損害については、一切責任を負いません。
リンク
記事検索
ニュース
  • ライブドアブログ